【女性必見!】一人旅で絶対失敗しないホテルの選び方

スポンサーリンク

最近では女性の一人旅が増えていますが、どういうところに宿泊したらいいのか迷ったことはありませんか?

安いけれどここでいいの?何を基準に選べばいい?などなど、決め方に戸惑って不安になることもあるかもしれません。

そこで今回は、旅行が趣味で出張族でもあった私が、女性だからこそこういうホテルを選びたい!や、こんなものがあるといいな!を叶えるため、ホテル選びにおける5つの必須ポイントをお伝えしたいと思います。

また、ここも気にしておきたい!と思う5つのポイントも書いていますので、是非一緒に参考にされてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

ホテル選びで絶対押さえておきたい5つのポイント!

① お部屋が綺麗であること

ホテル

ホテルのHP上ではとっても綺麗だったのに、行ってみたら「あれ・・・?」となったことありませんか?

写真の撮り方でかなり印象が変わってしまいます。また、室内の掃除が雑で髪の毛が出てきたりするのも気持ちがいいものではありませんよね。

そこで私は、築何年のホテルなのか行き届いた掃除が出来ているか、をみています。

お掃除については色々な口コミサイトで把握することができるので、公式HPだけではなく、ホテル予約サイトなどで意見をみてみるといいでしょう。

 

② 駅から徒歩5分圏内であること

駅

旅行中は大きなリュックやスーツケースでの移動が多いはず。
そんな時に10分や20分も歩くのはしんどいですよね。できれば駅直結や、駅前など、近いホテルにしたいところです。

特に方向音痴の方は、駅から徒歩〇〇分!と銘打っているホテルの方が迷わずに到着できるかと思います。
同じ場所を重たい荷物を持ってグルグル彷徨うのはとってもしんどいので避けたいですよね。

駅から近ければお食事するところも多いですし、比較的遅い時間まで賑やかなので外を歩くのも安心です。

それでも、慣れない場所での一人歩きには十分注意しましょう!

 

③ レディースフロアがあること

女性専用フロアがあったら、さらに安心ですね!

レディースフロアでは、特別なアメニティ(バスアロマや有名コスメブランドの化粧水など)をもらえたり、ドライヤーがマイナスイオンの出るものになっていたり、三面鏡やドレッサーがあったり・・・女性に嬉しい特典がたくさんあります。

ホテル毎に思考を凝らして考えてくれているので、ここは何があるかな♪と楽しみにもなります。

基本的にはフロントでカードキーを渡され、それを持っている人しかその階層に入れないシステムになっているため、セキュリティも安心です。

他にも、家族連れや修学旅行生などの団体客がいないので騒音の心配がグッと下がります

 

④ Wi-Fi環境が整っていること

ホテルではリラックスして寝るだけ!という方でしたら不要なのですが、Amazonプライム・ビデオ等の動画配信サイトで映画やドラマを見るにはWi-Fiが必須です。

特に沖縄など、都心部から離れるとWi-Fiが完備されていないホテルが多いので要注意ですよ。

ネット環境有り、と記載があってもWi-Fiがあるとは限らないのでしっかり確認しておきましょう。(有線はあるけれど、無線がないことが多いです)

 

⑤ 周囲の治安がいいこと

女性の一人旅では特に大事だと思っています。

歓楽街のど真ん中にあるホテルって主要駅から近くて安いんですよね。
でも、これに騙されず、しっかり吟味しておきましょう!

例えば東京で考えると、「新宿駅徒歩5分!」という立地でも、「歌舞伎町のど真ん中にあるホテル」と「西新宿の高層ビル群の中にあるホテル」とで大きく環境が違うと思います。

全く知らない土地に行くと思いますので、歓楽街などの事前情報はしっかりと確認しておきましょう。
温泉街などではなく、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡、那覇など大きな歓楽街があるところに行く時は特に注意が必要です。

楽しいお店も有りますし、もちろんいいところもあるのですが、パトカーのサイレンの音や喧嘩の声など騒音の原因にもなるので、できれば避けたいところです。

 

できれば確認しておきたい5つのポイント!

  • 近くにコンビニがある
  • バスタブがある or 大浴場がある
  • 駐車場がある
  • 朝食付きである
  • フロントの対応が良い

 

主要な駅から近いホテルでも、コンビニがない場合があります。

しっかりとチェックしておきましょう。近くにあると、忘れ物をした時や、飲み物を買うのに便利です。

また、リラックスしたい方は大浴場があるところにしてもいいですし、ホテルのお食事を味わいたい方は朝食付きのホテルにするといいでしょう。

北海道や沖縄など、レンタカーで移動される方はホテルに駐車場があるのか、また駐車場の場所はどこなのかなど事前に確認しておきましょう。
特に駐車場の数が限られている場合は事前予約制であることも多いので注意しましょう。

あとはやっぱりフロントの方の対応ですよね!

いつも笑顔で迎えてくださるホテルはとても気持ちがいいものです。気分良く過ごすためにも、こちらも合わせて口コミサイトなどで確認しておくといいかもしれません。

 

それでも迷う場合は?

以上の10コのポイントでもまだ迷うホテルがあるのであれば、ウエルカムドリンクとしてミネラルウォーターのサービスがあるところ部屋着がセパレートタイプ(浴衣ではない、トレーナーとズボンに分かれたパジャマタイプ)であるところ室内に冷凍庫があるところなどもいいでしょう。

個人的に、沖縄旅行に行く際は冷凍庫付きの部屋がおすすめです。
スーパーでブルーシールアイスなどを買ってホテルに置いておけるのでいいですよ♪

その他にも、ネット状況を気にされる方ですと、部屋毎にWi-Fiを引いているホテルがおすすめです。
やはりホテルに1つしかパスワードがないところは電波が弱く、とても不安定です。

部屋毎にパスワードを設けているホテルはネット環境がよく、ストレスなく過ごせるのでいいですね。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?
一人旅はホテル選びも大事なポイントになってきます!
旅の疲れを十分に癒し、体力を充電して、翌朝からの旅にも良い活力をもらえるようなホテルに巡り合えるといいですね♪
皆様の旅が素敵なものになりますように(´▽`)
おすすめPR
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です