【10の秘密】松村北斗くんの演技力は?上手い?ピアニスト役の評判はいかに!

スポンサーリンク

2020年1月22日にCDデビューを控えている、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループSixTONES(ストーンズ)

メンバーの1人である松村北斗くんは、昨年の『パーフェクトワールド』に続き、今年の1月期のドラマ『10の秘密』にも出演します。

そこで今回は、俳優としても存在感を表している期待のアイドル、松村北斗くんの演技の評判、そして過去の出演歴をまとめてみました!

2020年1月期ドラマ『10の秘密』の見どころも一緒にご紹介していますので、そちらも是非♪

 

スポンサーリンク

SixTONESの松村北斗くんってどんな人?

まずは簡単なプロフィールからみていきましょう!

引用元:Twitter
  • 1995年6月18日生まれ
  • 24歳
  • 静岡県出身
  • イケメンわんこ、おしゃれ、料理も得意!

SixTONESではセクシー・色気担当、ドラマ班

雑誌ViViの「国宝級イケメンランキング」の2019年上半期NEXT部門で1位を獲得している、今話題のイケメンくんなんですよ♪

 

 

松村北斗くんの過去の主なドラマ出演作品まとめ!

引用元;Twitter

今までの主なドラマ出演歴は?

  • 私立バカレア高校(2012年4月14日〜6月30日)-浅田哲也 役
  • 黒の女教師(2012年7月20日〜9月21日)-戸田トシオ 役
  • Piece(2012年10月6日〜12月29日)-矢内高史 役
  • ぴんとこな(2013年7月18日〜9月19日)-澤山梢平 役
  • SHARK(2014年1月12日〜3月30日)-竜崎歩 役
  • パーフェクトワールド(2019年4月16日〜6月25日)-渡辺晴人 役

 

「私立バカレア高校」からは、なんと3クール続けてのドラマ出演でした。

その後、「仮面ティーチャー」や「世にも奇妙な物語」など、単発でのドラマ出演はあったものの、連続ドラマには出演していません。

2019年4月「パーフェクトワールド」で久しぶりの連続ドラマ出演となっています。

 

松村北斗くんの演技力は?評判まとめ

数々のドラマに出演したきた彼ですが、やはりお茶の間に認知されたのは2019年4月期ドラマ、『パーフェクトワールド』でしょう。

今回は『パーフェクトワールド』における演技力の評価をご紹介します。

専門家からの評価は?

▶︎コラムニスト、木村隆志氏の評価

セリフがないシーンでも“晴人はこんな人なのでは?”と想像させてくれるような、幅のある演技を見せていると思います。

障がいを持つ方の生活をリアルに描き、時には心が苦しくなるようなシーンもありますが、松村さん演じる晴人が物語に“明るさ”を与えています。

〜中略〜

人生の“現実”の部分を松村さんが担っていて、作品の中で松村さんの存在が非常に効いていると思います。

引用元;ORICON NEWS

また、木村氏は今後の松村くんに対してこのようにも語っています。

高身長でビジュアルもバツグンですが、良い意味で“ジャニーズっぽくない”雰囲気を持っている方。

それは、アイドル好きの方だけでなく、ドラマファン、映画ファンなど、幅広い層から好かれる容姿のようにも思います。

もともと俳優としての感性を持っていらっしゃったと思いますが、20代中盤に入って演じられる役の幅がどんどん広がっていると思うので、これから俳優としてもさらに伸びていくのでは。

引用元;ORICON NEWS

▶︎パーフェクトワールドの制作を手掛けたプロデューサー、関西テレビ・河西秀幸氏の評価

松村さんはお芝居の勘が良く、自身に役を染み込ませて血肉として反映していくタイプの役者さん。

ビジュアルも良いし声も良い。

大注目の俳優でいずれ新たな時代の真ん中を張れる人物になっているのではないかと思っています。

引用元;週刊エンタテインメントビジネス誌 コンフィデンス

北斗くんの演技を高く評価していますね。

 

視聴者からの評判は?

放送当時の雑誌でも評判が紹介されていました。

「松村さんは義足が見えない場面でも義足を付けているような歩き方をしっかり意識されていて、セリフ回しも表情も良いです。アイドルだと知って驚きました」(40代女性/神奈川)

「役にすごくフィットしていて俳優としての才能を感じた」(30代女性/愛知)

「松村さんの自然体の演技がとても良い。ほかにもいろんな役を見てみたいと思った」(50代女性/東京)

引用元;週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』ドラマ満足度調査

ツイッターでも、

確かに、筆者も江口洋介さんに似ているなと思っていました・・・

生まれて初めて髪の毛を茶髪に染めた北斗くん。

年齢より幼く見えていましたよね!

ライブ中とは違う、くしゃっとした笑顔もチャームポイントですよ!

 

 北斗くんの演じる渡辺晴人は、障がいを持ち、左足が義足の青年という設定の難しい役どころでした。

数ヶ月前から役作りとして、作中で描かれる車いすバスケットボールの練習を行い、特訓を重ねて収録に臨んだという。

当時は、松村北斗としての認知度は高くなかったものの、一般視聴者の方からの評価がとても高く、

調べたらジャニーズの子だった!

義足の子可愛い!俳優さんかと思った!

という声が多く聞かれました。

 

スポンサーリンク

新火9ドラマ【10の秘密】松村北斗くんの役どころを紹介!

新ドラマ【10の秘密】の詳細は?

2020年1月14日スタート 関西テレビ・フジテレビ系列

毎週火曜日21時枠

向井理さん演じる主人公・白河圭太の愛する娘が何者かに誘拐されるところから始まる。

圭太と関わるさまざまな登場人物たちの計り知れない秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こる

完全オリジナル脚本のサスペンス作品となっています。

出演者(敬称略)

主演;向井理
仲間由紀恵
仲里依紗
渡部篤郎
佐野史郎 他

松村北斗くんの役どころは?

松村北斗くんは、

物語の主人公である圭太(向井理さん)の娘・瞳(山田杏奈さん)の音楽仲間であり、

ジャズバーでピアノを演奏するアルバイトをしている音大生(ピアニスト)の、

伊達翼(だて・つばさ)役を演じます。

翼は瞳の気持ちを理解する兄のような存在で、ほかの登場人物同様、誰にも明かせない“秘密”を抱えるドラマの鍵となる人物だそうです。

 

松村北斗くんのコメントを紹介

引用元;Pinterest

台本を読んだ感想

謎の多さに驚きました。

予想できそうなこともありますが、逆に最初の段階で予想できるってことはひっくり返るだろうなとか先のストーリーを想像したりして、僕自身も謎解き状態です。

演じる伊達翼という役柄に関しては、監督との打ち合わせの中で、まだ台本にはないけど、後々楽しみにしといてと言われた部分もあるので早く先のストーリーを知りたいという状況でかなりワクワクしています。

引用元;音楽ナタリー

ピアニストという役柄について

ピアノ自体は、以前から興味があったので、触れるタイミングがあればとは思っていたので、すごく良い機会でした。

もうすぐデビューもあるので音楽関係の役柄をできるというのは、特に関連性が強いのですごくうれしいです。

引用元;音楽ナタリー

視聴者へのメッセージ

原作がないオリジナルストーリーということで、誰も知らない物語だからこそ見てほしい部分があります。

おもしろいし、なるほどと台本を読んで自分自身も思ったので、皆さんぜひ、見てください!

引用元;音楽ナタリー

 

おすすめPR
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

松村北斗くんは、

  • SixTONES(ストーンズ)というジャニーズアイドルグループのメンバー
  • 専門家・視聴者ともに演技力評価が高い
  • 2020年1月期では『10の秘密』に出演

 

前回の義足を付けた役もそうでしたが、今回のピアニスト役も練習を2ヶ月前から重ねるなど、しっかりと研究して真摯に取り組む役者さんなようですね。

SixTONESメンバーからも『北斗は名脇役!』と言われて応援されている北斗くん。

これからの活躍が楽しみですね(´▽`)

 

 

おすすめPR
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です