高地優吾はスクール革命のオーディションで事務所入りしたレアジャニーズ?まとめてみた!

スポンサーリンク

2020年1月にデビューを果たしたSixTONES・髙地優吾くん

実は『スクール革命!』というHey! Say! JUMPの山田涼介くんなどが出演している番組の公開オーディションでジャニーズ事務所入りした、レアジャニーズなんです。

そこで今回は、最近ファンになった方へ、髙地優吾くんが受けた公開オーディションの模様について詳しくまとめてみました!

 

スポンサーリンク

高地優吾くんのジャニーズ事務所入りのきっかけは?

日本テレビで放送されている番組『スクール革命!』で行われた、

3年J組!新入生オーディション」に中学校の同級生が応募したのがきっかけなんです。

しかも、髙地くんは応募されていたのを知らなかったとか。

これも運命ですね〜ヽ(´∀`)ノ

 

スポンサーリンク

『スクール革命』の新入生オーディションとは?

オーディション概要

2009年4月にスタートして、今年で丸10年を迎えた日本テレビ系バラエティー『スクール革命!

番組がスタートした日に、このオーディション企画は始まりました。

2007年にデビューしたHey! Say! JUMPの山田涼介くん、知念侑李くん、八乙女光くんがレギュラー出演していたこの番組。

そこへ新たなレギュラー出演者を募集するため、

ジャニーズ事務所と合同で新メンバーオーディションが行われることになったのです。

結果まで全てまとめると、

  • 応募者総数・・・1319人
  • 二次選考通過者・・・13人
  • 三次選考通過者・・・4人
  • 最終選考通過者・・・1人←髙地優吾!!

 

狭き門だったんですね(゚´ω`゚)

 

スポンサーリンク

二次選考通過者一覧

二次選考に残った13人のうち、小笠原海(おがさわら かい)くんは現在、音楽ユニット『超特急』のメンバーとして活躍中です。

ジャニーズJr.にはなれませんでしたが、自分のやりたい道を進んでいるようですね(´▽`) 

憧れだった元KAT-TUNの赤西仁くんとも共演し、インスタグラムにツーショット写真をアップされています。

左・小笠原海 右・赤西仁

その他、

  • 日高 聡信・・・元ジャニーズJr.で退所済み
  • 栗田恵・・・元ジャニーズJr.で退所済み、※元スノープリンス合唱団
  • 斎藤楓・・・元ジャニーズJr.で退所済み
  • 堀之内竜也・・・元ジャニーズJr.で退所済み、※元スノープリンス合唱団
  • 吉野翔太・・・元ジャニーズJr.で退所済み

こちらの5名+髙地優吾くんがジャニーズJr.オーディションに合格したようですね。

 

ちなみに、スノープリンス合唱団とは・・・

スノープリンス合唱団 
森本慎太郎(現SixTONES) 、 岸本慎太郎 、 中村嶺亜(現7 MEN 侍) 、 栗田恵 、 大塚祐哉 、 堀之内竜也 、 岡田蒼生 、 羽場友紀 、 橋本涼(現HiHi Jets 、 井上瑞稀(現HiHi Jets) 、 千野葵

スノープリンス合唱団は、2009年に結成されたジャニーズJr.内ユニットである。

ジャニーズ史上最年少ユニットで最年少CDデビューを果たす。

映画の宣伝および同映画の主題曲のために結成されたため、2010年1月までの期間限定ユニットとされていた。

引用元;Wikipedia

この後、二次選考通過者が挑んだのは特技審査

これで三次選考へ行けるメンバーが決定します!

 

 

スポンサーリンク

三次選考通過者一覧

上記4人が三次選考に残ったメンバーでした。

そしていよいよ最終選考へ・・・

なんと最終選考はダンス審査

しかも、2時間で振りを覚えて、そのままスクール革命の番組に登場するというムチャブリ 笑

この時の髙地くんはインタビューで、

ダンスが苦手なので自信がない・・・」と返答。

それでも本番ではしっかり決めていました(´▽`) 

練習中、他の3人はしっかりダンス出来ていたけれど、ついて行くのに必死だった髙地くん。

当時振り付けを教えていた、SixTONES田中樹くんも、

髙地にダンス教えてて、テレビ公開の時も一緒に踊ってたの。でも全然振り覚えなくて。

と語っていました 笑

あまりにも下手で、田中樹くんは別の子に投票したらしいですよww

京本大我くんも、「この子かなって予想立ててた子じゃなくて、え、なんでだよって思った」と 笑

 

▼そのお話をしている公式動画はこちら

 

 

ジャニーさんは最初から髙地優吾くんの素質を見抜いていたようですね。

『スクール革命!』のプロデューサーさんのコメントなのですが、

スタートしてまもなく、番組オーディションに受かって放送8回目から加入した高地くんについても強い思いがあったようで、

普通の中学生だった彼を、番組がこの世界に入れたので、そういう意味でも特別な存在です。

初回放送で募集して集まったたくさんの候補者の中から、僕とジャニー喜多川さんで絞るところから始め、その後も様々な審査行程を経て、最終審査は視聴者投票も行い、結果的に彼が選ばれました。

数え切れないほどの候補者がいる中、ジャニーさんは最初から『高地は他の子と違う』とおっしゃっていたのがとても印象的です。

彼が所属するグループSixTONESはこれからもっと伸びるでしょうし、高地君のこれからにはとても期待しています。

引用元;ORICON NEWS

と語っていました。

ジャニーさんは最初から魅力に気付いていたのですね。

ジャニーさんに「ユーはいるだけでいいんだよ」や「SixTONESのキーマン」と言わせたオトコ!

それが高地優吾くんなのです\(^o^)/ 

そんな2009年に公開オーディションを勝ち抜いた彼は、

2020年1月、SixTONESとしてデビューを果たしました。

いい笑顔ですねヽ(´∀`)ノ

本当におめでとう!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、髙地優吾くんが事務所入りをするきっかけとなった『スクール革命!』の公開オーディションについてまとめてみました。

これからもどんどん活躍していって欲しいですね(´▽`) 

おすすめPR
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です