濱田崇裕の『なで肩』が急斜面すぎてヤバい!?櫻井翔と比較してみた!【画像】

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所所属の『なで肩アイドル』といえば嵐の『櫻井翔』くんだったのですが、

突如、新星として現れたのがジャニーズWESTの『濱田崇裕』くん

今回は濱田崇裕くんと櫻井翔くん、どちらがより『なで肩』なのか画像で比較してみました!

2020年7月2日放送の櫻井・有吉の夜会でも取り上げられていましたねヽ(´∀`)ノ

画像も新しく追加してみましたので是非みてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

濱田崇裕くんはどのくらいなで肩?櫻井翔くんと比較!

濱田崇裕くんの肩

これは稀に見るなで肩ですね。

リュック背負ってもずっと落ちてきそう 笑

少し前の画像をみてみましたが、変わらずなで肩ですね。

コンサートでは6枚ずつ肩パッドを入れた衣装があったほどだそうですよ!

最早ハンガーと同じ角度の肩ですねヽ(´∀`)ノ

折角なので最新の夜会濱田くんをみてみましょう♪

おお!

なで肩すぎて2人が見えてしまう!

最早、街中で『なで肩』で濱田くんだとバレる!?

バレるみたいです 笑

ちなみに、番組ではヌーブラならぬ、ヌー肩をプレゼントされていました!

1つじゃ足りない濱田くんの肩、凄すぎる 笑

 

 

櫻井翔くんの肩

櫻井くんも負けじとなで肩ですね!

スーツを着ていると肩パットがあるからか少しマシでしょうか。

スーツを脱ぐと、よりなで肩ですね〜!

2020年7月の最新情報では・・・

最近はなで肩が改善してきている!?

確かにちょっと上がってる\(^o^)/ 

ではでは、2人を比較していきましょう!

スポンサーリンク

 

櫻井翔くんと濱田崇裕くんはどっちが『なで肩』?

いい勝負ですね!!

どんどん見ていきましょう。

こう見ると、濱田崇裕くんの方がなで肩かもしれませんね。

恐るべし角度!

もう少し見ていきましょう。

やはり濱田くんが優勢でしょうか。

脱いでいる時より、洋服を着ているときの方が目立ちますね。

それにしても、2人ともかなりのなで肩ですね・・・

うーん、いい勝負!!

櫻井翔くんとなで肩同士、絡みがあるようですね(´▽`) 

なで肩劇場まで繰り広げられています 笑

いいネタになっていますね。

濱田くんに肩パッドはマストですからね♪

 

スポンサーリンク

【VS嵐】櫻井翔くんと濱田崇裕くんで『なで肩』対決!

2015年2月にジャニーズWESTとして「VS嵐」に出演した際、

ジャニーズWESTイチの『なで肩』という濱田くんと、

嵐イチの『なで肩』として定評のある櫻井くん

新旧なで肩対決』を行っていました。

 

ジャニーズ界のなで肩王を決めるため、対決!

櫻井くん
俺、勝ちたくない…

とこぼす櫻井くん。

櫻井くん
俺の方がいかり肩だったら、もう“なで肩”キャラでいかないから!

と宣言!

メンバーも応援しています!

濱田くん
絶対勝つ!

濱田くんも意気込み十分!

それぞれのメンバーから「なでろ!もっと肩を下げろ!」と謎の声援が飛ぶ中、

2人とも、肩を最大限に下げます!!

さて、結果は・・・?

濱田くんの勝利でした\(^o^)/ 

櫻井くん
俺の時代は終わった・・・
濱田くん
し、師匠・・・!

そして2人は固い握手を交わすのでした 笑

 

スポンサーリンク

濱田崇裕は『なで肩』が取り柄?

舞台『歌喜劇/市場三郎~グアムの恋』のインタビューで、

インやビュアーさんから『なで肩』について聞かれると、

「(肩を)出していかないと。これが唯一の僕の取り柄、生まれつきの。」と意気込む。

上半身を出すことについては、

「鍛えないと、と思ってプレッシャーがあった」と語るが、

裸になると、なで肩が目立たない」という指摘に、

服を着るとすごいねって言われる。むしろ裸のままがいいんじゃないか?」と考えていた。

引用元;マイナビニュース

なで肩が取り柄、という濱田くん。

アクロバットも出来てダンスも上手、そして歌唱力もあるのに、

そこなのか、濱田くん 笑

確かにこの日も相変わらずのなで肩

本当に急斜面のよう!!

これはもう、濱田くんのチャームポイントなんでしょうね(´▽`) 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ハンガーと同じ角度、と言われている濱田崇裕くんの肩と、櫻井翔くんの肩、

どちらがジャニーズ界の『なで肩』王なのかチェックしてみました。

やはり嵐さん公認なので、濱田くんの勝利でしょうか 笑

これからも濱田くんのスペシャルショルダーを見守っていきましょう!

 

おすすめPR
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です